のんびり系子育て日誌

2014年5月生まれの娘をもつのんびり系アラサーママの日常。

水筒を考える@はなまる

久しぶりの「はなまるマーケット

ソニープラザの店員さんおすすめグッズが紹介されていました。

その中で気になったのは、スージーズー クールボトルブーフ

中のチューブに水を入れて凍らせば、溶けても中身が薄まらない( >_<)

素材もポリエチレンテレフタレートだから軽い!!

←500ml/1,050円(送料全国一律525円)

↑350ml/945円(送料525~円)

保冷剤タイプのもの。冷やした保冷剤で冷たさをキープキラキラ

290ml/892円(送料全国一律525円)

オフィススタイルにも合いそうなものも。

氷をそのまま入れるタイプだから薄まってしまいますが、

0.15kgと軽くて、容量600ml/898円(送料全国一律525円)

今、愛用しているのがサーモスのこのタイプ矢印容量350ml

調べてみると0.3kg…意外と重くないn?*

やっぱり見た目がステンレスだから重く見えるのかな??

あと、飲むときに中身が見えないから、傾き加減が難しい…

彼に主張したらバカにされましたけどねsei

その点、上の透明なタイプだとあの傾き加減のドキドキ感から解放されそうキラキラ

最近、軽くて透明なポリエチレン…タイプのものをよく見るので

気になってたんです。保冷チューブ内蔵モノとか惹かれます。

でも保温力はポリエチレンは光を通す分、

真空断熱の魔法瓶構造のサーモスには勝てないよね。

矢印これなんて0.2kgだし。ワンタッチだから片手で飲める顔文字

長時間屋外にいるならサーモスがいいのかなぁ

屋内いる時間が多いとか、内勤ならポリエチレン…タイプで

十分というとこなのかな。

長くなってしまった~

ペタしてね

広告を非表示にする