のんびり系子育て日誌

2014年5月生まれの娘をもつのんびり系アラサーママの日常。

10/8 免許の更新

運転免許の更新の期限が迫ってきたので、いーさんを連れて行ってきました。

f:id:nonbirikei:20170123165845p:plain

子連れでも大丈夫かなと心配してたんですが、
ネット検索すると、過去に赤ちゃん連れで行って
問題なかったという方がいらっしゃったし、
優良運転者なので講義時間30分だし問題なさそうなので連れて行きました。

※場所によっては子連れは断られることもあるようです。

場所は、倉敷警察署隣にある倉敷運転免許更新センター。
免許センターというと、山の中にある岡山県運転免許センターの
重々しいイメージだったんですが、
ここは1階に1つ窓口だけある無機質な感じで、
なんか拍子抜けしました(〃´o`)=3

案内された2階にエレベーターで行き、
料金の支払いを済まし、簡単な書類の記入~視力検査、
写真撮影へと続きました。

ミルクの時間だったのですが、
講義開始5分前だったので、そのまま講義室へ。

で、ここで驚いたのが、予想以上に部屋が狭い!!!
バスの座席のように2つずつ並んだ席が
通路をはさんで2列ある感じ。。。

いや、もっと広い、教室のような部屋を想像していて、
娘がぐずっても迷惑になりにくい一番後ろに座りたかったのに。

もう相席しか残ってないし、抱っこした状態で狭い通路を
後ろまで行くのははばかられるしで、
中間地点の若いお兄さんの隣に座りました。

講義は最近多い交通事故や道路交通法の改正点などの説明と、ビデオ上映。

講義中、娘は隣のお兄さんの腕をつかんだり、
(お兄さんは困ったように優しく笑ってくれてました(-人-))
靴のバリバリテープを剥がしたりつけたり、
何かしゃべったりしたぐらいで、大人しくしていてくれました。
たまにゴホン、ゴホンと周りから聞こえて、ハラハラ。。。
今回はなんとか大丈夫でしたけど、
この教室のコンパクトさはなんとかして欲しいですね( ̄ー ̄;

もう少し、余裕のある教室サイズにするとか。。。

ともあれ、講義終了後、隣のお兄さんに何か一言、
すみませんとありがとう、と伝えたかったけど、何もできず。。。

娘には、帰りに、館内の授乳室でミルクをあげながら
「いい子にしてたね」とたくさん褒めてあげました(^-^*)

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

倉敷運転免許更新センター

●館内の雰囲気
設備?インテリアは無機質な感じだったのですが、
職員さんは娘に「バイバイ~」と声をかけてくれたりと悪くなかったです。

途中、更新手続きに来られてたおじいさんに
「お母さんのガードマンかな?(笑)」と声を掛けられたりも(´ω`)

通路はゆったりしてるのでベビーカーでも大丈夫そう。
ただ、今回と同じ講義室だと邪魔じゃな。
んー、ベビーカーに子供を乗せたまま講義受けたい場合は、
問い合わせ方がいいかもしれませんね。

●混み具合
金曜日の午前中だったのですが、空いている印象でしたが、
人はパラパラとひっきりなしに来てる感じ。
定員40人ほど講義室は満席。

●授乳室などの設備
階段前の料金支払い受付の隣にありました。
授乳室というよりは職員さんの給湯室というイメージ。
真ん中にテープル、イスは4脚、口の開いた小さなゴミ箱、
ミニ流し台があり、水とお湯が蛇口からでます。
※オムツ替え台はトイレコーナーにあるようでした。

講義室と授乳室の様子はこんな感じでした↓