読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり系子育て日誌

2014年5月生まれの娘をもつのんびり系アラサーママの日常。

蛍を見ようin湯の瀬温泉郷キャンプ場●2日目

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
初めての方は初めまして (`・ω・´)v

こちらは「蛍を見ようin湯の瀬温泉郷キャンプ場●1日目」の
続き物です。行ったのは6月中旬なので、一ヶ月ほど時差があります(-人-)

nonbirikei.hatenablog.com

早朝から雨

2日目は深夜3時頃から雨が降り始めていました。
ちょうど木の下で寝るような感じで、枝から滴がテントの上に
落ちてきていたので、3時頃目が覚めたときは
激しく降ってると思って少し不安になるぐらいでした。

朝になって外に出てみると、意外と普通の雨で安心しました。
でも前室の半分は少し濡れてる状態だし、
入口をファスナーで開ける度に雨に濡れるので
移動しずらかったです。

雨雲レーダーを確認して、小雨になったタイミングで
急いで気持ちテントを拭いて、ゴミ袋に押し込むように片付けました。
(↓こちらは10時前の様子。降ったり止んだりの繰り返しでした。)

f:id:nonbirikei:20160722230900j:plain

f:id:nonbirikei:20160722230944j:plain

朝食

8:30頃、行きがけによったニシナ総社東店内のパン屋さんで買った
もわもちっとした白いパンを少し焼いて、
スライスチーズを挟んでパクリッ!
さらに砂糖入りヨーグルトを載っけると、これが美味しい〜(●´ω`●)

f:id:nonbirikei:20160722230634j:plain
↑ピンボケ(^▽^;)

テント事情

ポップアッブテント(ケシュアという海外メーカーらしい)が2組、
スノーピークのテントが3組も。
実感することが少なかったスノーピーク流行りを目の当たりにしました。

反省点

天気が崩れたとき用に、大きいゴミ袋と替えの靴下を
用意しておいた方がいい。
隣、近所さんとのコミュニケーション力をUPさせたい!
最初にタイミングを逃してしまって、挨拶できなかった…
ベテランな感じのご家族だったので、お話を聞いてみたかったな。

キャンプ場情報

■湯の瀬温泉郷キャンプ場
加賀郡吉備中央町豊岡下1534
in 15:00 / out 14:00
炊事棟:無料で使えるまな板がぶら下がっている
トイレ:比較的キレイで虫も少なめ
ゴミの仕分け:缶や瓶、燃えるゴミなど
備考:川を挟んで向かい川に温泉旅館がある。
まずロビー?で入浴料を支払う。増築を重ねたような不思議な間取りで面白く、
トイレがキレイ。
浴室の石鹸が驚くほど柔らかいwww

kibichuo-kanko.jp

広告を非表示にする