のんびり系子育て日誌

2014年5月生まれの娘をもつのんびり系アラサーママの日常。

引退前のプラネタリウムで映画鑑賞●倉敷科学センター

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
初めての方は初めまして (`・ω・´)v
このブログは旦那さんと4歳の娘・いーさん、
1歳の息子・りん君と私の日常を書いています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
来春リニューアル予定のプラネタリウム
「現行プラネタリウム引退企画」と題して、過去に好評だったフィルム作品を
9月2日(日)まで再上映しているというので子ども達と行ってみました。
見たのは「小さな世界はワンダーランド」というシマリス
ネズミ(スコーピオンマウス)、2匹の子どもが挑んだ冒険の物語。

f:id:nonbirikei:20180813152115j:plain

上映時間は12:50〜45分間。
私といーさん(4歳)のお昼は鑑賞後に食べることにして、
りん君(1歳3ヶ月)の授乳を済ませて出発。
10分前に到着し、急いでチケットを購入。

間に合ったと安堵したのもつかの間、
入場直前にりん君のう○ちに気がつき小走りでトイレへ。
上映開始1分前、ギリギリに入場ー!!!!(;´д`)ほんと焦った

お盆休み前の平日だったので、席は1/3が埋まってる感じ。
幼稚園〜小学生ぐらいの子供連れがほとんどだったので、
上映中はシーンと静かな時間は少なかったけど、
りん君が最初からやや不機嫌だったので返ってよかったです。

いーさんは久しぶりの2回目、りん君は初めてのプラネタリウムだったので、
少し心配でしたが、いーさんはソワソワしたり集中して見たり波がありましたが、
静かに見れました。りん君は後半、寝てましたが
「あ!あ!」と何かに反応してたので良い経験になったかな。

そうそう、この「小さな世界はワンダーランド」、
ナレーションが斎藤工さんということでも人気みたいですね。

↓ こちらはフィルム映写機引退記念で先着順でプレゼントされる
全天周映画の映写フィルム。

f:id:nonbirikei:20180813152123j:plain

21mドームスクリーンに巨大映像を映し出すため、劇場用映画の2倍の面積を持つ特殊なフォーマットの長巻きフィルムを使用します。 

ちなみにこのフィルムは過去に使用した
「ナットのスペースアドベンチャー」という作品の一コマみたい。
宇宙から地球を見たシーンなのかな?

訪問地情報

ライフパーク倉敷科学センター
倉敷市福田町古新田940
開館日:火~日曜日
開館時間:9:00~17:15(入館は16:45まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日),年末年始
駐車場:430台(無料)
授乳室:図書館内にあるようです

小さな世界はワンダーランド/劇場版 [DVD]

小さな世界はワンダーランド/劇場版 [DVD]

 

ブロトピ:今日の育児日記