のんびり系子育て日誌

7歳と4歳をもつ のんびり系アラフォーママの日常

戸島公園【倉敷市玉島乙島】_7歳&4歳

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
初めての方は初めまして (`・ω・´)v
このブログは小1の娘・いーさん、
年少の息子・りんと我が家の日常を書いています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
連日の雨と夏休みの宿題である自由研究の追い込みに入ったり、
岡山県にもまん防が適用されたため、引きこもっていた我が家。
インドアな私も流石に体を動かしたくなったので、
どこか面白い公園はないかと探していた時に見つけた、
トリケラトプスがいる玉島の公園に行くことにしました。

日曜日の朝、曇り時々雨の予報でしたが出発。
10時半前に戸島神社に到着!
最近、建て直したのかとっても綺麗なお社でした。
初めて来たので、簡単にお参りをして神社隣にある戸島公園へ。

f:id:nonbirikei:20210823104410j:plain
鳥居への階段は、一段一段が幅広で登りやかったです。

ロングローラー滑り台!

f:id:nonbirikei:20210823104418j:plain
ローラーの径が小さくてお尻に優しそうでした(^^)

ただご覧の通り、草が鬱蒼とした公園で蚊が多くて、
虫除けスプレーしてない上に、半袖半ズボン姿の子供たち。
娘はたくさん咬まれてしまいテンションダウン。。。

ほんとうっかりしてました。申し訳なかった。。。

奥にトリケラトプスも発見!

f:id:nonbirikei:20210823104423j:plain
大きさが分かりにくくてごめんなさい。
蚊が寄ってくるので、ササッと撮って退散しました(^_^;)

そうそう、滑り台の近くでドングリの傘を発見!

f:id:nonbirikei:20210823104428j:plain
クヌギなのかな?
この大きい傘タイプはあまり見ないので、
また秋に拾いに来たくなりましたd( ̄  ̄)

この後、ここから車で10分ほどのところにある
溜川公園へ行き遊び直して帰りました(^_^;)

 
訪問地情報
戸島公園
住所:倉敷市玉島乙島664
駐車場:戸島神社
トイレ:あり(洋式、小便器あり)
    あまり綺麗ではありません。
メモ:夏は虫除けスプレー必須、長袖長ズボンがオススメです。

県外の病院に行ったら医療費が予想以上だった話 その2 薬局&うどん編

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
初めての方は初めまして (`・ω・´)v
このブログは小1の娘・いーさん、
年少の息子・りんと我が家の日常を書いています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
支払いを済ませ、駐車場で夫と息子と合流した
私たち家族は、空腹の中、まずは薬を受け取りに薬局へ。
処方箋を送っていたアイン薬局。
待ち時間なし!かと思いきや、ガッツし待ちましたね。
あれ?
でも、できて間もないのか綺麗で、
小さな小さなキッズスペースもありました。
 
薬をゲットしたので、お昼を食べるために、すぐ近くの製麺所へ。
しかーし、麺完売で閉店。(そりゃそうか・・・)
せっかくなのでうどんが食べたくて、
車を岡山方面へ走らせながら検索するも、
定休日だったり、午前営業終了してたりでなかなかヒットせず・・・
そんな中、「手打うどん 渡辺」という
おしゃれな感じのうどん屋さんを発見。
子ども受けするか不安でしたが、他に選択肢がなかったのでGO!
 
16:30頃、うどん屋さんに到着。
お昼時を過ぎているにも関わらず、満席だったので、
名前を書いて外のベンチで待つこと数分。
私たちの後に来た3組目で麺完売。
危なかったです。ギリギリセーフでした。
奥のテーブル席に通されうどんを注文!

私は釜バターを。

f:id:nonbirikei:20210817111408j:plain
娘のしょうゆ(冷)と夫のざる(肉ぶっかけも食べてました)

f:id:nonbirikei:20210817111419j:plain

おしゃれなちくわ天でしたwww(ちくわ磯辺揚※揚げたて)
程よいコシで、とっても美味しかったです!!!
(娘も普段通り、食べれていました(^^))
テーブル席からレジへの通路に
手洗い器があり助かりました。
その後、帰路へ。

娘の体調としては、翌日の土曜日から下痢が続いていたので、
医療センターの先生から薦められた通り、
週明けの月曜に、かかりつけの小児科へ改めて行きました。
整腸剤を処方してもらったので数日後に完治しました。
 
その3に続きます。次で完結です!
 
店舗情報
 
アイン薬局 善通寺
香川県善通寺市仙遊町1丁目7−10
営業時間:月〜金 9:00〜18:00
土 12:30〜18:00
定休日:日曜日
駐車場:8台ぐらい
(GoogleMapのストリートビューで見ると
「NP医療センター前調剤薬局」となっていました)
 
手打うどん 渡辺
香川県丸亀市土器町東1丁目97
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜日
駐車場:広い
カウンター席が複数、奥に座敷の2組とテーブル席が3組。
カウンター席の奥にトイレあり。

県外の病院に行ったら医療費が予想以上だった話 その1

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
初めての方は初めまして (`・ω・´)v
このブログは小1の娘・いーさん、
年少の息子・りんと我が家の日常を書いています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
先月、香川へキャンプに行った帰り道、
突然、後部座席(運転席背後)の娘が「お腹が痛い…」と腹痛と訴えるので、
近くの公衆トイレへ寄ってみるが、何も出ない。
いつもに増して痛そうだし、歩くのもしんどい様子。
思い返えすと、この日も晴天で朝から蒸し暑かった。
キャンプ撤収で大人たちは朝からバタバタしている隣で、
子供たちは遊んでいたのだけど、水分補給をほとんどしていなかった。
夫と相談し、急遽、救命救急センターの時間外受付に行きました。

しかし、スムーズにこの病院にたどり着いた訳ではなく、
娘の体調が悪くなり、病院へ行こうと決めたのが、11時半頃で
この医療センターに着いたのが13時半。
スムーズに行けば30分ほどの距離だったのですが、
慣れない土地でどこに電話して、どの病院に行けばいいのか分からず、
近くの総合病院に電話すると、時間外だから対応できないと言われ、
内科に行くとうちは整形外科専門だから対応できないと言われ(^_^;)

「整形外科・内科」って看板に書いてあるんですよ???
午前診療時間ギリギリで着いて、受付で必死に娘の症状を説明したら
他の看護婦さん?と一言二言言葉を交わし、さっきの対応。
いやいや、私の説明を遮ってでも無理なら無理って言ってよ!
ほんとこのとき疲れがドッときました。
「整形外科・内科」の病院は一般的な内科ではないのかな???

話はそれましたが、他にもいろいろあり、
判断に時間がかかったため、結果的に1時間半もロスしたのかと思うと
ほんと娘や家族には申し訳なかったです。。。
ちょうど午前診療が終わる時間だったり、この日が土曜日だったことも
影響していると思います。

病院を探す間、12時頃には娘が疲労なのかウトウトし始めて、
熱中症も心配していたので、昏睡状態ではないのかと
運転中の夫に指摘され、声を掛けて意識があるか確認。
機嫌が良かった息子はいつの間にかお昼寝。

13時 医療センターの急患診療の受付に電話し、
年齢や症状、県外在住、初診であることなどを伝え、
急患診療の入り口を教えて頂きました。

『急患入口から入って、1階の急患専用駐車場に停めて2階の窓口に来てください』
だったかな。この1階駐車場の場所が全く分からず、
現地の警備員さんに教えてもらってもよく分からず、
ここかな?っていう場所に行ったら正解だったという(^_^;)

急患入口から専用駐車場までの間に、
白線ルートが複数あったのが、分かりにくかったのかな?? 
(記事の下の方に、急患専用駐車場への行き方を
画像で載せてますので、ご覧ください)
13時半 夫とお昼寝中の息子は車で待機してもらい、
覚醒していた娘を病院内へ。
この頃には、だいぶ腹痛も弱まり、様子も普段通りになってきていたので、
だいぶ安心感はありました。
2階の救急外来の受付へ
(救急外来専用(時間外)入口から救急外来までの行き方は
下の方に画像で載せていますので、ご覧ください)
健康保険証を提示して初診の問診を記入後、中の待合室へ。
この時点で3組の方が待っていました。
年中さんぐらいの子連れが2組と赤ちゃんを連れたお父さん、
私たちのすぐ後に、小1くらいの子連れでした。
20分ぐらい待ってたら問診に呼ばれました。
症状の確認や酸素飽和度を測ったりした結果、
軽い脱水症状がみられるので、経口補水液などを
小まめに飲んでいてくださいとアドバイスしてもらいました。
自動販売機は救急外来の受付の手前にありました)
そこからさらに30分待って診察に呼ばれました。
(その間、空腹に耐えられそうになかったので、
受付の方に売店の有無を確認すると1階にコンビニがあるとのこと。
ただ診療前の患者さんは食事を控えてほしいと言われので
娘と我慢しました(^_^;))
横になってお腹の触診もした結果、胃腸炎でした。
これから下痢になり出し切ったら完治という感じでした。
整腸剤と痛み止めの頓服を処方してもらいました。
それとこまめな水分補給を勧められました。
一度に飲む量は、ペッドボトルの蓋に入るぐらい。
個人的にも、娘にも、とても分かりやすい説明でした(^^)
 
その後、支払いへ。
(駐車券が必要だったので一度戻りました(^_^;))
 
来る前に電話した際にも言われていましたが、
3,300円(時間外選定療養費)+
3,300円(初診時に紹介状をお持ちでない患者さんを対象に初診に係る特別の費用)
=6,600円
+1,080円(自己負担分の初診料、投薬費)
=7,680円を支払いました(´□`。)
(※医療センターの「急患の方へ」のページにも説明が載っていました。)

時間外選定療養費のお支払いについて

当医療センターでは救急医療機関として24時間体制で良質で高度な医療の提供を心がけています。しかし当救命救急センターでは、緊急性の低い患者さんが時間外に多数受診しているため、本来の責務である『重症の患者さん』『一刻を争う救急患者さん』に対する診療に支障をきたしております。また救急医療に従事する医師や看護師の疲弊化も深刻な問題となっています。

このような状況を改善するため、緊急性の低い患者さんが受診された時には下記の、時間外選定療養費(厚生労働省告示224号)を保険診療分とは別に自己負担としてお支払いいただきます。何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

でも当時の私は、医療保険適用内だろうと早とちりして、
帰宅後に医療費給付申請すれば返金されると思い、
高額支払いにビビりつつ、支払っていました。。。。
まぁ、避けられない出費だったので仕方ないのですが。
↓ちなみに、こちらがその時の領収書です。

f:id:nonbirikei:20210829065020j:plain

支払い後、受付の方に教えてもらって、
処方箋を提携薬局に送って(FAX?)もらい
駐車場へ戻ったのが、15:30(;´Д`A
息子は大人しくお菓子を食べ、
タブレットで動画を見てくれていました。
夫もキャンプの写真を整理してました。
 
長文になってしまったので、その2へ続きます<(_ _)>
 
■訪問地情報
香川県善通寺市仙遊町2丁目1−1
0877-62-1000(急患診療、24時間受付)

<急患専用駐車場への行き方>

f:id:nonbirikei:20210814175418j:plain

↑伝わるかな・・・
 
<救急外来専用(時間外)入口から救急外来までの行き方>

f:id:nonbirikei:20210815154824j:plain

f:id:nonbirikei:20210815154841j:plain