のんびり系子育て日誌

2014年5月生まれの娘をもつのんびり系アラサーママの日常。

井原線ワンコインデー その1_1歳8ヶ月

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
初めての方は初めまして (`・ω・´)v

最近、電車やトラックを見ては、
「でんしゃ!」「ブーブー!」と指差して言って
興味を持ち始めたいーさんキイロイトリ

日曜日は井原線ワンコインデーで、
終日、井原線は1回100円で乗車できるスペシャルデー!
まだ電車に乗ったことがないいーさんを乗せてあげたくて
朝から行ってきました!
(ワンコインデーのチラシPDFはこちら

井原線に親子そろって初乗車

昔、通学で吉備線山陽本線にはよく乗っていたのですが、
井原線は私も初乗車。

終点の神辺駅まで乗って、福塩線山陽本線
乗り継いで一周してくるプランも旦那さんから
提案されましたが、長時間の乗車になるので今回は断念(;´∀`)

清音駅から井原線に乗って、イベントをしている
矢掛駅まで行ってみました。

10:45清音駅発-11:08矢掛駅の電車に乗ると
2両編成ということもあり、席はほぼ埋まっている状態。
でも旦那さんと娘は座れました。

いーさんキイロイトリは、ホームで電車が入ってくると指差して
「でんしゃー!でんしゃー!!」と嬉しいそうでしたが、
車内の座席に座ると人も多いからか旦那さんにしがみついて
周りの様子を見ているよう。

しばらくすると私も落ち着いてきたので、
靴を脱がせてイスに立たせ車窓からの景色を見させると、
何か真剣な表情で静かに見てました(^-^;)

矢掛駅に到着

旦那さんは同時開催中の得得市で黒米うどんを、
私はつきたてのお餅のサービスを、
いーさんキイロイトリは、青い風船をもらってご満悦(●´ω`●)

駅から歩いて数分のベーカリー イシコというパン屋さんへ。
飽きさせないパン作りしているというだけあって、
他のパン屋では見かけない種類のパンが多く、
食べてみたいパンが多かったです。

それからやかげ町家交流館前の日曜朝市を目指して
再び寒空のなかをテクテクてくてく。。。

↑ダウンにニット帽、リュックで完全装備でした( 'Θ' )

やかげ町家交流館に到着

交流館に着いたのが12時すぎ!!!
なので、すでに露店は店じまい中( ノД`)
予定より1本遅い電車に乗ったことと、
途中、写真を撮ったりとのんびりしすぎたのが原因ε-(;ーωーA

何はともあれ腹ごしらえじゃー!っということで、
「休憩できる」とやかげ町家交流館に張り紙があったので、
暖を求めて中へ)))))

奥の休憩所で喫茶中のマダムに確認すると
14時からイベントがココであるから13時までは
自由に休憩しても大丈夫よ。持ち込みも可、
ということだったので、お昼にパンを食べました。

外はけっこう風が吹いて寒かったので、
暖房が効いた休憩所は有り難かったです(>_< )
トイレ休憩も済ませて、少し周りを散策。

店舗情報

■ベーカリー イシコ(HP
8:00~18:00
定休日:月曜日
駐車場:2台ほど

■やかげ町家交流館(矢掛町観光サイト

木造の建物は最近建ったのか真新しく、倉敷の美観地区の
奈良萬の小路」を思い出しました。
休憩所:隣接するカフェで
うどんやカレー、コーヒーなどの軽食も頂けます。
冷水はセルフサービス。
持ち込みもOK
トイレ:多目的トイレにオムツ替え台あり。
着替え用の着替え台があったので、荷物置きに便利でした。
パンツタイプのオムツ替えにも安心。

広告を非表示にする